福祉ニュース2011年3月16日
3月12日国際医学技術専門学校の作業療法学科の
体験入学に福祉科から2名が参加しました。


国際医学理術専門学校作業療法学科の2年の伊藤です。
きょうは、さつき調理・福祉学院の福祉科から2名、体験入学に参加していただきました。
体験授業のあと、昼食会でいくつかお尋ねをいただきました。
国家試験のための勉強はどれぐらい大変か、というところがやはり一番の関心のようでした。
それについては「心配ありません」と申し上げました。

当たり前のことですが、授業を休まずに学校の生活にどっぷりとはまって、
ひたすらプロを目指す毎日が必要です。そうすれば初めは取っ付きにくかった専門用語も、
先生や学生どうしの日常の会話の中で使っているうちに、いつの間にか身についてしまうものです。
本当に大事なのは、作業療法士になりたい、という強い気持ちです。
それも、毎日学校生活に密着してやっているうちに育ってくるものだと思います。
体験にも、だから何度も来てもらいたいですね。






福祉ニュース2011年3月14日
21年度生ヘルパー2級合格者
2年生最初の合格者の4名です。

 
川上周子
  バスケットボール部 
保育技術検定造形表現技術3級
 
堀田雄平
 将棋部マネージャー 
22年度グリーンリボン賞ホランティア活動賞

友松宏
 将棋部副部長 
保育技術検定言語表現技術2級
 
鈴木麻夢
ボランティア部




福祉ニュース2011年3月8日
ボランティア部卒業生を送る会
ボランティア部は福祉科特有の、部員数でも最大の部活です
(調理師科の部員も数名在籍していますが)。

写真は3月7日に行われた卒業生を送る会の様子。

   


福祉科ニュース 2011年3月8日号

視覚障害の体験実習です。



   


シーツ交換の早朝練習
実習室が空いているときは希望すればいつでも練習に使えます。
何の練習でもいいわけですが、実際にはシーツ交換に集中します。
また早朝練習に取り組んだ生徒は実際に他よりも早く腕を上げます。



 



福祉科ニュース 2011年3月7日号

介護施設での実習

介護施設での実習は、福祉科独特の必修科目です。
1年生から始まるボランティア実習と2年生以上で課される
ヘルパー実習(訪問介護員養成研修)があります。


   

ボランティア実習では
デイサービスを利用される方を介護しながら現場を知り、
自身の適正についても考える機会になっています。

<高齢者介護実習>


   


福祉科ニュース 2011年3月4日号

保育技術技能検定試験の合格者発表
12月21日に実施された保育技術技能検定試験の合格者が発表されました。

本校の各部門各級の合格者数は次のとおりです。

【言語表現技術】
2級合格  1名
3級 〃   3名
4級 〃   2名

【音楽・リズム表現技術】
3級合格  1名
4級 〃   4名

【造形表現技術】
3級合格  2名



福祉1号館 〒453-0014 名古屋市中村区則武1-17-1  TEL&;FAX 052-452-3166 
福祉2号館 〒453-0014 名古屋市中村区則武1-30-17  TEL 052-452-5168 

Copyright(C) 2009 ●●●さつき調理・福祉学院●●● All Rights Reserved.